メンバー紹介

  • 代表パートナー 弁理士 横田 修孝 Nobutaka Yokota

    業務分野
    医薬、農薬、バイオテクノロジー、食品、新素材等の内外国出願・権利化手続、特許権存続期間延長登録出願、異議申立、無効審判、侵害・有効性鑑定

    Profile

    詳細を見る
    経歴
    • 2014年9月 フィールズ国際特許事務所開設
    • 2006年 一橋大学大学院国際戦略研究科修士課程修了
    • 1992年 協和特許法律事務所入所(〜2014年8月)
    • 1992年 大阪大学大学院基礎工学研究科物理系(生物工学)修士課程終了
    • 1990年 大阪大学基礎工学部生物工学科卒業
    資格等
    • 2008年 特定侵害訴訟代理付記登録
    • 1995年 弁理士登録(第10734号)
    • 2008年 TOEIC900点
    所属
    日本弁理士会(JPAA)
    国際知的財産保護協会(AIPPI)
    日本ライセンス協会(LES JAPAN)
    日本食品・バイオ知的財産権センター(JAFBIC)
    主な活動歴
    • 2017年-   AIPPI Standing Committee (Patents) 委員
    • 2014-2016年 日本弁理士会常議員
    • 2013-2014年 国際活動センター 外国情報部米国部会・部会長
    • 2012-2013年 国際活動センター AIPLAプロジェクトグループ・リーダー
    • 2009-2010年 特許庁審判部特許性検討会・委員
    • 2001年 バイオテクノロジー分野におけるサーチ手法に関する調査研究・委員(知的財産研究所)
    • 2001-2002年 バイオ委員会副委員長
    著作

    ・「均等論に関する下級審裁判例の傾向と対策」(共著)パテント70巻1号54-67頁(2017)

    ・「サポート要件の判断基準およびバイオ分野への適用に関する一考察」
    知財管理56巻10号1507-1525頁(2006)

    ・"Patent eligibility expanded", LIFE SCIENCES IP FOCUS 2009,
    pp3-5, Managing Intellectual Property

    言語
    日本語、英語
    メッセージ
    お客様と向き合い、技術と法律の両面から物事をとことんまで追求していくところに弁理士の仕事の醍醐味を感じています。仕事に当たっては想像力を働かせることを常に意識するとともに、提案型の業務を追求していきます。
  • パートナー 弁理士 榎 保孝 Yasutaka Enoki

    業務分野
    光学フィルム、界面活性剤、樹脂組成物など、有機・無機材料分野における内外国出願・権利化手続、異議申立、無効審判、侵害・有効性鑑定

    Profile

    詳細を見る
    経歴
    • 2015年4月 フィールズ国際特許事務所入所
    • 2007年 協和特許法律事務所入所(〜2015年)
    • 1999年 サクラ国際特許事務所入所
    • 1999年 東京理科大学工学部工業化学科卒業
    資格等
    • 2007年 弁理士登録(第15563号)
    所属
    日本弁理士会(JPAA)
    日本ライセンス協会(LES JAPAN)
    アジア弁理士協会(APAA)
    言語
    日本語、英語
    メッセージ
    お客様からの信頼を第一に考え、国内および外国のいかなる案件におきましても、粘り強く対応します。また、今まで培った経験を活かして、最善の策を積極的に提案してまいります。
  • 弁理士 大森 未知子 Michiko Omori

    業務分野
    バイオテクノロジー、医薬、農薬、食品、新素材等の内外国出願・権利化手続、侵害・有効性鑑定

    Profile

    詳細を見る
    経歴
    • 2015年 フィールズ国際特許事務所入所
    • 2005年 協和特許法律事務所入所(〜2014年)
    • 2002年 東京農工大学大学院農学研究科応用生命化学専攻修士課程終了
    • 2000年 東京農工大学農学部応用生物科学科卒業
    資格等
    • 2005年 弁理士登録(第13749号)
    所属
    日本弁理士会(JPAA)
    主な活動歴
    • 2009-2011年 バイオ・ライフサイエンス委員会
    著作
    • 「バイオ関連・医薬発明の特許性についての国際的な比較に基づく問題点の調査・研究」(パテント、2010年7月号、共著)
    • 「日本のバイオ・ライフサイエンス産業の国際的競争力の特許面からの調査・研究」(パテント、2011年9月号、共著)
    言語
    日本語、英語
    メッセージ
    一件一件丁寧な対応を心がけております。医薬、バイオテクノロジー等の技術分野でのこれまでの経験を活かしつつ、国内外の最新の動向や各案件の個別の事情を踏まえたご提案ができるよう努めてまいります。
  • 弁理士 赤羽 桃子 Momoko Akaba, Ph.D.

    業務分野
    バイオテクノロジー、医薬、食品、新素材などの内外国出願・権利化手続

    Profile

    詳細を見る
    経歴
    • 2016年 フィールズ国際特許事務所入所
    • 2007年 都内の特許事務所勤務(〜2011年)
    • 2005年 弁理士試験合格
    • 2002年 日本学術振興会 特別研究員(愛知医科大学)(~2004年)
    • 2002年 東京都立大学大学院理学研究科生物学専攻博士課程終了(ヘパラン硫酸プロテオグリカンをコードする遺伝子の発生における機能および発現調節機構に関する研究)
    • 1997年 東京都立大学理学部生物学科卒業
    資格等
    • 2016年 弁理士登録(第20790号)(再登録)
    所属
    日本弁理士会(JPAA)
    言語
    日本語、英語
    メッセージ
    お客様の熱意から生まれた技術的成果を、法的に強い権利へと育むべく、技術面および法律面から有益なご提案を行い、お客様の事業戦略に貢献することを使命としております。
  • 顧問 弁理士 黒瀬 雅志 Masashi Kurose

    業務分野
    国内外の知的財産法制度並びに中国、インド、ASEAN、ロシアなど新興国における模倣対策及び知的財産戦略

    Profile

    詳細を見る
    経歴
    • 2015年 黒瀬IPマネジメント代表(〜現在)
    • 2014年 一橋大学大学院(国際企業戦略研究科)非常勤講師(〜現在)
    • 2007年 一橋大学国際企業戦略研究科博士後期課程中退
    • 2005年 東京理科大学大学院イノベーション研究科客員教授(〜現在)
    • 2002年 一橋大学国際企業戦略研究科博士前期課程終了
    • 1977年 協和特許法律事務所入所(〜2014年)
    • 1970年 京都工芸繊維大学工芸学部卒業
    資格等
    • 1977年 弁理士登録(第8275号)
    所属
    日本弁理士会(JPAA)
    国際知的財産保護協会(AIPPI)
    日本ライセンス協会(LES)監事
    日本弁理士会・貿易円滑化対策委員会委員
    アジア弁理士協会(APAA)国際理事
    国際知的財産保護フォーラム(IIPPF)第3プロジェクト副幹事
    受賞歴
    • 2014年 The APAA Enduring Awards for Engaging, Contributing and Loyalty(アジア弁理士協会)
    • 2012年 日中知識産権交流促進貢献奨(中華全国専利代理人協会)
    • 2009年 日本知的財産学会特別賞
    • 2006年 黄綬褒章
    言語
    日本語、英語